あのANKERから何故かBluetoothスピーカーが発売。その実力とは?

公開日: : 最終更新日:2016/03/30 gadget

DSC00054

ガジェット好きなら、誰もが知ってるAnker。

「USB充電器といえば、Anker」「充電ケーブルといえば、Anker」「モバイルバッテリーといえば、Anker」と、「電池的なもの = 全てAnker」と思わせるほどのメーカーですが、何故か今般、Bluetoothスピーカーを発売されるということで、製品提供を受けましたのレビューいたします。

これまでのANKERブランドの期待通りの、質実剛健なデザインと品質に仕上がってますよ。

 

スポンサーリンク

 

 

Anker SoundCore Bluetoothスピーカーの製品仕様

製品仕様をAmazonページから引用します。

高音質: デュアルドライバーと螺旋状バスポート(特許出願中)による高音質ステレオで、音楽をお楽しみいただけます。音のゆがみを1パーセント未満に抑え、その場で演奏されたような透き通った音を実現しました。

驚きの連続再生時間 : 内蔵のリチウムイオンバッテリーと業界最先端の省電力技術によって、24時間 / 500曲の長時間連続再生が可能。アウトドアや旅行にも最適です。

Bluetooth4.0 : 全てのBluetooth機器に対応。約20m以内にあるスマートフォンやタブレットをすぐに接続可能。最後に使用した機器を記憶し、自動で再接続します。マイクが内蔵されており、ハンズフリー通話にもご利用いただけます。

パッケージ内容: Anker SoundCore、Micro USB 充電ケーブル、取扱説明書、18ヶ月保証、カスタマーサポート

Amazon.co.jp: Anker SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー 24時間連続再生可能より引用

 

いろいろ書いてますが、ポイントは24時間連続再生ですかね。自分は、inateck社の似たような価格帯のBluetoothスピーカー持ってますが、そちらは最大6時間だったので、かなりの差別化ポイントだと思います。

音質面でのウリは、こちらの画像。

8ecf2411-5a97-4f97-bf8f-f9c508200324._CB287162540__SR300,300_

 

「高音質ステレオと重厚なバスサウンドで、お好みの音楽をお楽しみいただけます。」とのことだけれど、出力ワット数とかそこら辺の数字が皆無なので、なんともよくわからん。ここらへんは、雰囲気勝負か。

まぁ、公式ページの画像なんてこんなもんですかね。 

 

従来のAnkerイメージ通りの外観

箱が黒い。ちょっと怖い。従来のAnker製品は、白地に青ストライプの爽やかなのが多かったはずだけれど、これまでとは違う雰囲気。

DSC00038

 

「貴方のモバイルライフをよりステキなものに」と言わんばかりのメッセージが。Ankerは、こういう謎の名言メッセージが、よくパッケージに添えてあるので、それなりに萌える人も多いんじゃないでしょうか。

DSC00043

 

「18ヶ月保証で、みんな大好きだぜ」メッセージ。こういう男気、きらいじゃないぜ。

DSC00046

 

で、同梱品一式。本体とUSBケーブルのみ。もう、USBケーブル余りまくってるんだけれど、そりゃついてくるよね。

DSC00048

 

大きさは、案外コンパクト。片手の手のひらから若干オーバーするぐらい。重さも503gなので、ずっしり来る感じはあんまりない。

DSC00054

 

天板のボタン部分。このデザイン素晴らしい。ゴム製の素材ならではの埋込み式。妙にボタンが主張せず、落ち着いた外観に非常に合っている。なかなか、簡単そうでできるものではない。

DSC00051

 

さらにアップで寄ってみる。表面のつや消しゴム感はなかなか良い。コストを抑えながらも控えめな高級感を演出するには有りかと。スピーカー自体の共振も抑えることが出来そう。

DSC00062

  

外部インターフェース。Bluetooth以外にも直接オーディオ接続できるAUXに対応。充電用のマイクロUSB。最後にマイク。マイクあるので、通話もできるとのこと。するかなぁこれで。

DSC00055

  

肝心の音質は?

実際に、Bluetoothペアリングして試してみました。

思った以上に、広がりがある素直なサウンドというのが第一印象。自宅で使う分には十分な音量がでるし、低音もある程度はきちんと聴こえてくれます。

自分が最近BGMとしてよく聞く、アコースティックな音源も素直に再現してくれます。その音の空気感をよくだしてくれるスピーカーだと思います。

参考:優しい眠りを誘うギターの調べ – Google Play Music

ただ、サイズの小ささも相まってか、音の解像度を求めるような聞き方は向いていないと思います。真剣に音楽と対峙し集中して聴くのなら、もっと他の選択肢があるでしょう。

このスピーカーには、各楽器の位相や音質のリアルさ、オーケストラのそばにいるような臨場感を求めてはいけません。そりゃ、この値段でそんなスピーカーあるわけないと思うけど。 

 

まとめ

DSC00065

使いドコロとしては、やはりBGM用途が向いていると思います。

Blutetoothスピーカーの醍醐味はやはり、その携帯性。

キッチンや寝室やリビングや作業場所など。家の色んな所に気軽に持ち運んで、いつでも音楽と共に生活できる。そういう特徴は、スマホの携帯性とも非常に相性がいいんですよね。

最近ハマコーは、キッチンにコレを置いて、ビールを飲みながら爆音でヘビメタ流して料理するのにハマってます。はかどるんだな、コレが。

このスピーカーと、最近流行りのGooglePlayMusicや、AppleMusicや、スマホでUSENとかの、定額制配信サービスを組み合わせると、一気に音楽ライフが充実することうけあいです。

こんな人にオススメ
・廉価なBluetoothスピーカーを探してる
・生活の中で気軽に音楽に接していたい

それでは、今日はこのへんで。ハマコー(@hamako9999)でした。

 

2015年12月20日現在、価格は、3999円です。

参考記事

Google Play Musicのオススメの使い方を自分なりにまとめた記事です。

1日26円で3500万曲をその手に。Google Play Musicを楽しむ7つの方法とその素晴らしさ


スマホでUSENの解説記事。BGM用途として、Bluetoothスピーカーとの相性は抜群だと思います。

「スマホでUSEN」あなたの生活にそっとよりそう月額490円の音楽配信サービス


PC-記事下-サブ(Amazon)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 652
    follow us in feedly

ブログ主について

ハマコー(@hamako9999
hamako9999
ブログとtwitterはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

関連記事

dodocoolのコンパクトで使いやすく有線LANポートも備えたUSB Type-Cハブレビュー

新MacBookProが、USB Type-Cのみを採用したり、スマホでも最近の機種はほぼ全て、

記事を読む

まさに王道を行くミドルレンジど真ん中のZenfone3レビュー

先日参加した、ASUSのイベント(【イベントレポート】ASUS年末年始大感謝祭)でご提供いただいた

記事を読む

麗しい姿をしたZenfone3の外観チェック

先日参加した、【イベントレポート】ASUS年末年始大感謝祭 において、Zenfone3をご提供いた

記事を読む

$30で17リットル容量、15インチノートPCも収納可能な抜群に使いやすいXiaomiのリュックレビュー

Xiaomiといえば、言わずと知れた中国でブイブイ言わせているスマホメーカー。最近ちょっと勢い落ち

記事を読む

「デジタル一眼レフとレンズ沼にはめられて」CANON 8000Dとレンズ6本とおまけ6個を一挙紹介

上の娘も、もう小学生だね。運動会とか校庭広いよねぇ。写真ちゃんと撮れるかなぁ[/speech_bu

記事を読む

Huaweiの勢いを象徴するフラッグシップスマホ「P9」タッチアンドトライレビュー

先日の11月25日(金)、ファーウェイ・ジャパンのブロガーイベントにお呼ばれして、Huaweiのフ

記事を読む

2in1タブレットPCとして存在感抜群の「Matebook」タッチアンドトライレビュー

先日の11月25日(金)に参加した、ファーウェイ・ジャパンのブロガーイベントにて、絶賛発売中の2

記事を読む

ファーウェイブロガーイベント参加。プリンスと素敵すぎる夜景と盛りすぎ自撮りに大興奮の巻

先日の、11月25日(金)、都内某所(なぜか場所は秘密とのこと)において、ファーウェイ・ジャパン

記事を読む

MVNO評価の決定版になりうるのか?モバレコの通信快適さランキングは実際どうなんでしょうの巻

いつもお世話になってるモバレコで、「モバレコ通信快適さランキング」が始まると運営の方から連絡あり

記事を読む

小さい娘がいる家にロボット掃除機の居場所はあるのか?「BW-XRC600」レビュー

いつものbanggood.com様より、ルンバ的な製品、「BW-XRC600」をご提供頂いたのでレ

記事を読む

a8.net DMMmobile

adsense

ハマコー(@hamako9999
hamako9999

SIerでコンシューマ向けサービスの開発してます。ブログはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。

お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

PAGE TOP ↑