6ポート中2ポートがQuickCharge2.0対応のCHOTECH社USBチャージャーがコスパ最強でオススメ

公開日: : 最終更新日:2016/08/29 battery

choetech-usb-charger

最近は6ポート〜10ポートを持つUSBチャージャーが当たり前の昨今だけれど、CHOETECH社から提供を受けた「[Qualcomm認証済] 60W 6ポートUSB急速充電器 ACアダプタ 」が、6ポート中2ポートでQualcomm認証済みのQuick Charge 2.0に対応しているという神製品だったので、勢い余ってレビュー書きます。

Quick Charge 2.0のために、独自チャージャーを使ってたけど、コレは、もう、昔に戻れんわ。

(∩´∀`)∩ワーイ

 

スポンサーリンク

 

CHOTECH 60W 6ポート充電器の製品仕様

Amazonの製品仕様ページから、製品仕様を紹介。

CHOETECH [Qualcomm認証済] 60W 6ポートUSB急速充電器 ACアダプタ (Quick charge 2.0、黒)

主な特徴

・Qualcom社認証済みの Quick Charge 2.0対応出力ポートを2つ搭載。
・Quick Charge 2.0非対応製品でも、出力自動判別により、最適なスピードで充電可能。
・CE、FCC & RoHS認証により、完璧な回路デザインで優れた性能と保護を提供

製品出力の詳細仕様

・入力:AC100-240V
・総計出力:DC 5V/9V/12V 6
・スマートポートの出力:DC 5V 2.4A (Max)*4
・急速充電2.0ポートの出力:DC 5V/9V/12V 15W*2
・サイズ:3.48*2.81*1.14 in
・重量:158g

なんやゆうても、最大の特徴は全部で6ポートあるUSBポートのうち、2ポートでQuick Charge 2.0に対応していること。これにより、対応スマホは、従来の充電時間を75%短縮することが可能です。

最近はAC充電器でも複数ポート有りで、Quick Charge 2.0に対応している製品が、AUKEYとかから出てますね。ただ、その場合でも、3ポート中、Quick Charge 2.0対応は1ポートのみだったりするので、このCHOETECKのチャージャーが異次元で凄いのがよくわかると思います。

Quick Charge 2.0の細かい仕様は、こちらが参考になります。

第668回:Quick Charge 2.0 とは – ケータイ Watch

 

外観の紹介

本製品の外観を紹介していきます。梱包はシンプル。

choetech-usb-charger

 

あけたところ。最近は、こういう薄い白い膜みたいな袋でくるまれている梱包も多いですね。別になくても良さそうだけど。

choetech-usb-charger

 

同梱品。本体、ACケーブル、USB。ケーブル。ACケーブルが付属しているのは、電源タップの入り口を圧迫しないので非常に助かります。

choetech-usb-charger

 

大きさの紹介。縦幅は案外コンパクト。横に並べたのはiPhone6だけれど、一回り以上小さくなってます。

choetech-usb-charger

 

USBチャージャーなんだから当たり前だけれど、厚みはかなりありますね。 横幅は殆ど同じです。こちらがわにACケーブルを指します。

choetech-usb-charger

 

表面の質感は一言で言えば「しっとり」。安っぽさはないけれど、高級感も特に無い。まぁ充電器なんてこんなもんでしょう。

choetech-usb-charger

 

背面に燦然と輝くQuick Charge 2.0のロゴ。Qualcomm認証ですね。アピールしますねぇ。

choetech-usb-charger

 

 

で、これが噂の6ポート出力部分。中身が青い部分が、Quick Charge 2.0対応の出力ポート。

choetech-usb-charger

 

写真で見えるうち、青くなっている部分がQuick Charge 2.0の対応部分になります。

ここらへんの実際に使ってみた様子は、後ほど紹介します。

 

実際に使って、ほんとにQuick Charge 2.0対応してるか試してみた

Quick Charge 2.0対応製品持っている人は、正直これだけのコンパクトな筐体に2つもつけて、ちゃんと動作すんのかよ?と不安になるかたも多いと思うので、そこらへん検証してみました。

まずは、Nexus6に接続し、電圧計チェッカーで充電電圧を確認してみました。使用したケーブルは、そのカラフルな色合いが印象的で高品質なAmazon | Volutz Micro USB ケーブル 1m(5本セット)金メッキ 急速充電 & 高耐久 15000回折り曲げ耐久使用 データ転送 & 充電 Android, Samsung, Huawei, Nokia, HTC その他対応- Cableogy シリーズ | USB充電・です。

見事に9V以上で充電されているのがわかります。電流も1.41Aなので、Quick Charge 2.0機能が十分に性能発揮されていることが解りますね。素晴らしい!!

volutz-cable

 

さらに、もう1ポートにGalaxy S6 Edgeをつなげてみました。ちょっと見づらいけれど、通知欄に「急速充電」と表示されているのがQuick charge 2.0の証拠。無事、2ポートとも仕様通りの性能を発揮していいることが証明されました。

volutz-cable

 

ここまできたら、限界までやってしまえということで、6台つなげました。Nexus6、Galaxy S6 Edge、Nexus9、Nexus7、Amazon Fire Tablet、Nexus5。どれもきっちりかっちり、充電できてます。無理矢理感半端ない写真やけど。

choetech-usb-charger

 

あえて重量級の製品を選んでみたけれど、充電性能自体はまったく問題ありませんでした。

 

CHOETECH社、6ポートUSBチャージャーを選ぶ圧倒的な2つのメリット

ここまで、その充電性能が噂に違わず素晴らしいところを検証してみました。改めて振り返ると、この製品を購入する意味って大きく2つあると思います。

 

圧倒的な省スペースを実現できる

Quick Charge 2.0の充電器、非常に便利なんですが、対応の充電機は、従来品とは別に購入する必要があります。

でもねぇ、あるていどガジェット好きな人だと、既に通常充電で5〜6ポートの充電器を持っている人も多いと思うんですよね。こういうやつ。

anker5ポート

 

こんなでかいの持ってるところに、さらに別で充電器買うのも結構うざったいんですよ。

そこらへんのジレンマは、以前こちらの記事に書いてます。

Aukeyの「USB Turbo Charger」を買って感じたガジェオタ特有の悩み


そんなとき、ひとつの充電器にまとめてしまえるこの製品があれば、全て解決。ワッショイ(∩´∀`)∩

別にQuickh Charge 2.0対応していないスマホをつなげて、出力自動判定するので、充電過多でスマホがいたんだりする心配もありません。充電器を置くスペースを圧迫しないので、非常に便利に使えてしまえます。

 

圧倒的なコストパフォーマンスを実現できる

現在、Quick Charge 2.0対応している1ポートの充電器は、だいたい1000円以上します。上で自分がつかっていた、Aukey [Qualcomm認証済] Quick Charge 2.0 超急速充電対応 充電器 USB充電器 AC充電器 (Micro USBケーブル付き) (ホワイト)PA-U28も、2015年11月28日時点で1200円します。

2つ買ったら、それだけで単純に2000円を軽く超えてしまいます。

対して、本日紹介したCHOETECH、USBチャージャーは、2015年11月28日時点で、送料別で3099円です。今時Amazonプライム対応していなくて微妙だけれど、高品質USBポートがさらに4つついてきて送料込でこの値段は、かなりのお値打ち感があると思います。

今から、Quick Charge 2.0対応充電器を購入しようとしている人は、いっそこっちを買ってしまったほうがお得な場面も多いと思います。

 

まとめ

こんな人にオススメ
Quick Charge 2.0対応充電機と通常の充電機をまとめたい
お得にQuick Charge 2.0を体験したい

最近のスマホは海外機を中心に、Quick Charge 2.0対応のスマホが増えてきてます。今は対応してませんが、もしかしたら将来はiPhoneも対応するかもしれません。

そんな未来を見越して、今この値段で買ってしまうのも良いんじゃないでしょうか。

それでは、今日はこのへんで。ハマコー(@hamako9999)でした。

 

 

参考記事

最新モバイルバッテリーをがっつり比較しています。モバイルバッテリー検討中の方、必見。

【容量別比較】2015年最新おすすめモバイルバッテリー5選


モバイルバッテリーなのに、Quick Charge 2.0に入出力対応しているという素晴らしい製品です。

超高品質!遂にモバイルバッテリーにQuickCharge入出力がついた「Anker Power Core+ 10050」レビュー


PC-記事下-サブ(Amazon)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 649
    follow us in feedly

ブログ主について

ハマコー(@hamako9999
hamako9999
ブログとtwitterはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

関連記事

世界最小最軽量でQC3.0に対応の最先端モバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 10000」レビュー

普段からモバイルバッテリーには目がないハマコーだけど、そのジャンルでは最先端を行くAnker社から

記事を読む

渋くてオシャレで頑丈なVolutz社USB Type-Cケーブル「ARMORCORD」を試してみた

以前より愛用しているVolutz社より、USB Type-Cケーブルをご提供いただいたので、レビュ

記事を読む

20000mAhでは最強のコスパを誇るモバイルバッテリーPoweradd「PilotX7」

随分前からモバイルバッテリーおじさんを自称しているハマコーですが、今回Poweradd社ご担当より

記事を読む

Macノート3種をどこでも充電!Mac充電に最強のMAXOAK社36000mAhモバイルバッテリーレビュー

現状、MacBook、MacBookAir、MacBookProを充電するには最強のモバイルバッテ

記事を読む

10ポート中2ポートでQC3.0対応のAukeyPA-T8で10台同時充電やってみた

見ての通り、ちゃんと10台充電できました。QC3.0の動作も確認できました。 もう、なにも言うこと

記事を読む

MacBookProとスマホ4台を同時充電可能!MAXOAK 50000mAhモバイルバッテリーレビュー

MAXOAK社より、おそらくモバイルバッテリーの最終形態といっても差し支えないと思われる、えげつな

記事を読む

AukeyのQuickCharge3.0対応の次世代超急速充電器【PA-T15】レビュー

Aukey社より、QualcommのQuick Charge 3.0に対応した、次世代、超急速充電

記事を読む

ANKERの【防弾ケブラー2重編込高耐久ナイロン】Lightningケーブルが最高品質で最終兵器

ケーブルやバッテリーでは、もう存在感日本一では?と思うぐらいのブランドにのし上がった、ANKER社

記事を読む

モバイルバッテリー世界最小最軽量!AnkerPowerCore10000レビュー

ハマコーさん。これ小さいっすよ。マジで。モバブおじさんのあなたもきっと気に入るはず[/speec

記事を読む

SIMフリーで7800mAhと大容量な変態モバイルバッテリーWi-FiルーターMF855レビュー

「モバイルバッテリーWi-Fiルーター?なんのこっちゃ?」 モバイルバッテリーも、モバイルWi-F

記事を読む

a8.net DMMmobile

adsense

ハマコー(@hamako9999
hamako9999

SIerでコンシューマ向けサービスの開発してます。ブログはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。

お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

PAGE TOP ↑