DrupalCafeInTokyoに参加してきました。コミュニティのアツい鼓動。

公開日: : 最終更新日:2016/03/30 programing

最近の主な仕事はDrupalによるCropnetのリニューアル作業なんですが、その関連で「Drupal Cafe 2013 vol.9 in TOKYO」に参加してきました。

2013-10-18 19.03.16

 

Cropnetってなんやねん?

家庭菜園ユーザ向けSNSです。ニッチな領域ですが、この領域ではユーザー数日本最大手のSNSです。

家庭・ベランダ菜園を楽しむサイト 【野菜栽培SNSのCropnet】

cropnet-top

みんな!!土いじりは癒やされるよ!!

ちなみに今ユーザ登録してアンケートに答えると、QUOカードプレゼントキャンペーンとかやってます。

 

Drupalってなんやねん?

オープンソースCMSです。日本でも抜群の知名度を誇るWordPressに比べて、なんじゃそりゃ、聞いたことねー的な人も多いと思いますが、世界マーケット・シェアで言えば、WordPress、Joomlaに続いて第3位だったりします。

Usage Statistics and Market Share of Content Management Systems for Websites, October 2013

 

世界シェア抜粋はこんな感じ。

2013-10-19 0.59 のイメージ.png

 

WordPressが強すぎるのは世界シェアで見ても変わりませんが、主にブログ用途が多いWordPressに比べて、構造がしっかりしているCMSとしてJoomlaに続く第3位ということで、なかなか健闘しているんじゃないでしょうかと思ったりしてます。

とまぁ、そんなDrupalの東京カフェ第2回目があったので参加してきました。

 

カフェの内容

発表者の方の正式な許可を得られていないので、ここでは概要だけ記します。

月間200万PVを超えるあの日本のサイトがなにげにDrupalで構築されていて、使用しているキャッシュサービスやモジュールの話がきけたり、次期メジャーバージョンのDrupal8に関する濃い話がきけたり、自分にとっては凄く有益な会でした。

正直に言ってしまうと、Drupalの日本語情報はこれでもかというぐらい貧弱ぅ貧弱ぅです。ググって引っかかる情報も圧倒的に英語のほうが豊富なので、正直日本語情報には期待していない人が大半なのですが、オンラインの情報ではなく、日々開発運用して工夫されている人の話を生で聞けたのは凄い大きな収穫でした。

そうなんだ、苦労しているのは自分だけじゃないんだ・・・という、妙な安心感というか仲間意識を感じるのは、オフライン会合の醍醐味ですね。

 

自分にとっての今後の課題

large_431943046

photo credit: anselm23 via photopin cc

オープンして1年半ほどのCropnetですが、現在主なユーザーコンテンツのCropページが3万6千程、写真が4万程のボリュームになってます。これをDrupalサイトにリニューアルするわけです。

データ移行できんの?

そりゃ、せんとあかん。基本手組で作った現行CropnetからDrupalへのデータ移行は、か〜なりやっかいです。DrupalのDBスキーマ構造は、正直あまり直接みるもんとちゃいます。通常の業務システムの1項目に対してテーブルが1つ作られる感じですね。

ぶっちゃけ言ってしまうと、テーブル数は現行20に対して、Drupalに移行すると380です。

基本は管理画面やモジュールなどで抽象化されているので、直接DBにアクセスすることはそんなしないんですが、データ移行ともなるとそうも言ってられなくて、これ相当苦労してます。

主な移行方法は、Feedsモジュールと作業用一時テーブルを使ったSQLによる直接DB更新です。移行時間が12時間で収まるかどうか・・・これからリハーサルを重ねる必要あります。

 

Drupalでパフォーマンスでるの?

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。

ちょっと前にDrupalのパフォーマンス検証用にXHProfを入れたりしてます。

Drupalのパフォーマンスを丸裸にするツール(XHProfの導入)

今回はDrupalが入っているサーバにXHProfを導入して、処理結果のプロファイルをDrupalの画面から参照するところまでです。 …
まだ本格的な検証はこれからですが、ある程度の工夫はしないと、そのままではパフォーマンス出ない可能性が高いですね。メディア系のサイトであればキャッシュ系の仕組みの導入で更新タイミングをある程度、運営側で制御することができると思うんですが、CropnetというSNSの特性上、ユーザーコンテンツ(CGM)がメインなので、キャッシュを適用出来る余地がすくない!?気がしてます。

ここらへんまだまだ知識が全然足りていないんですが、内部処理のチューニングと合わせて、どこまでパフォーマンスを追求できるのか。闘いはまだまだ続きそうです。

 

 

Drupalコミュニティの発展を祈って

 

druplicon.large_

SIer勤務ということもあって、今まで受託開発をメインにやってきた自分にとっては、技術がそのまま自分たちのサービスに活かされるという経験が無いです。皆無っす。そういう意味では今の仕事には、今までとは違うやりがいを感じてます。

また、使用している技術についてそこにコミュニティがあり、同じ悩みや考えを持っている人がいるというのが新鮮ですね。CropnetのDrupalによるリニューアルが完成するのも、もうしばらく先になりそうですが、今やっていることで学んだこと等も積極的にフィードバックしつつ、Drupalコミュニティの発展に寄与していければ良いなと思ってます。

ほなまた。

PC-記事下-サブ(Amazon)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 653
    follow us in feedly

ブログ主について

ハマコー(@hamako9999
hamako9999
ブログとtwitterはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

関連記事

Linux初心者から抜け出すための最適本「シェルプログラミング実用テクニック」

しばらく、LinuxやらMacのターミナル触ってると、こんなことを感じる人も多いのでは。 「c

記事を読む

技術評論社の無料小冊子「電脳会議」がITエンジニアにおススメ

この、電脳時代!!音楽でも本でもなんでもかんでも電子化されている昨今だけど、技術評論社が発行してい

記事を読む

応答速度28.8倍。WordPressをApacheからNginxに移行して感じたブログ運営

昔からやろうやろうと思って出来ていなかった、このブログ(Wordpress)のWebサーバをAp

記事を読む

WordPressの任意の記事にだけ目次をつける方法(Table of Contents使用)

ブロガーの皆さん、記事に目次つけてますか?   「つけたい日もあれば、つけたくない日もある」

記事を読む

10分で設定完了。WordPressに監視サービスNewRelicを無料で導入してみた

アカウント登録からはじめて設定完了まで10分程度。恐ろしいほど手軽に導入できるくせに、情報量が半

記事を読む

日本初のDrupalイベントでスピーカー登壇してきました in Drupal Camp Japan Kyoto

春うららかな4月の京都。日本初のDrupalCampというイベントで、光栄にもスピーカー登壇して

記事を読む

サイトイメージががらりと変わるWebフォントを導入してみた。簡単で効果はでかい。使用前後のイメージを添えて。

元旦の朝、ガキ使の録画を見るという重大なミッションが残されているハマコー(@hamako9999

記事を読む

フラットデザインな配色やレイアウトを参考にする時におすすめのページ。CategoryやColorShemeでの分類が便利

最近ようやく、WordPressで自分が採用しているテーマStingerのデフォルト状態から、デ

記事を読む

オンラインプログラミング学習の雄、Codecademyのスマフォアプリが出た。その狙いは?

以前から激賞しまくっているCodecademy。 Codecademyがプログラミング学習に最

記事を読む

WordPressのStingerを自由自在にカスタマイズするための8つの修行

Stinger Advent Calendar 2013、19日目担当のハマコー(@hamako9

記事を読む

a8.net DMMmobile

adsense

ハマコー(@hamako9999
hamako9999

SIerでコンシューマ向けサービスの開発してます。ブログはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。

お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑