SAMSUNG Gear Fit2開封の儀と1週間使用レビュー。その品質や良し!

公開日: : 最終更新日:2016/07/08 gadget, Galaxy

スクリーンショット 2016-06-25 13.51.54

「すっきり好印象の高機能フィットネストラッカー」

それが、Gear Fit2を一週間使ってみた感想。用途によってはAndroid Wearも不要かと思うぐらいのオススメです。よく出来てます。

セットアップが一筋縄ではいかない部分もあるので、その点も合わせて記載してます。

スポンサーリンク

 

Gear Fit2の製品仕様

最初に、SAMSUNG Gear Fit2の製品仕様をおさらいしておきます。

参考:Samsung Gear Fit2 – The Official Samsung Galaxy Site

BrandSAMSUNG Gear Fit2
Size 51.2mm × 24.5mm
Band Size Small Fits wrists 125 – 170 mm
Large Fits wrists 155 – 210 mm
Display Size 1.5” Touch Curved sAMOLED 216 x 432
Memory RAM: 512MB Storage: 4GB
Battery 200mAh
Typical usage time : 3~4 days
Standby time : Up to 5 days
GPS battery time : Up to 9 hours
Sensor GPS, HR, Accelerometer, Gyro, Barometer
Connectivity Bluetooth 4.2、Wi-Fi
AP Dual-core(1Ghz Dual)
Compatibility Android 4.4/ 1.5GB RAM↑
Water Resistant IP68

 

基本仕様解説

Gear Fit2はSAMSUNG勢のフィットネストラッカー。数あるウェアラブル端末のなかでも、基本はフィットネスのトラッキングがメインの製品です。よく勘違いされる?かもだけれど、Android Wearではありません。搭載OSも詳細はよくわかんないけれど、SAMSUNG独自のものでしょう。

対応するスマホは、Android 4.4以上。Androidスマホであれば、SAMSUNG製品じゃなくても、幅広く使えます。

ディスプレイは、SuperAMOLED搭載の1.5インチ。

 

GPS搭載!

ウェアラブル端末としての特色は、GPSを搭載していること。普通、このサイズのウェアラブル機器でGPS搭載しているものってほとんど無い気がします。Android Wear端末でも、基本スマホ前提で使うmoto360などは、最新版でもGPSを搭載してなかったりしますしね。

そんなGPSを、このサイズに入れ込んでくるあたり、フィットネストラッカーとしての独自性を追求しているのがわかります。

 

Bluetooth、Wi-Fi搭載

さらに、BluetoothとWi-Fiも搭載。Bluetootは、主に音楽聴くために利用できます。Gear Fit2は単独で4Gのストレージを保有しているため、mp3だと、約800曲保存可能。

 

 

Gear Fit2開封の儀

Gear Fit2のパッケージ。ロゴがキンキラキンですね。近年のSAMSUNGにはないテイスト。ディスプレイに貼ってあるシールは、無いほうが良い気もするけれど。

DSC02325

 

同梱品一式。本体の他には、充電クレードルと各種説明書。今回、Amazon.comでの米国版の購入なので、説明書関連はすべて英語。まぁ、説明書とかどうせ見ないけど。

DSC02329

 

クレードルは専用品。moto360といい、Mi Bandといい、ウェアラブル系端末は充電端子が専用なのが多いため、種類が増えると管理が面倒なのが残念。

DSC02333

 

乗っけてみたところ。moto360なんかのクレードルに比べて、磁気で吸い付いてくれるため、非常に設置しやすい。この使い心地は良し!専用クレードルも悪くないな(どっちやねん)

2016-06-18 13.45.45-1

 

端末右側には操作用インターフェースボタンが。右側が、戻るボタンで、左側が、ホームボタン。なれるまでちょっと戸惑うけれど、戻るボタンが独立してあるのは、分かりやすい。

DSC02335

 

左側は何も無し。

DSC02337

 

背面。心拍測定センサーがあります。これの精度も気になるところ。

DSC02338

 

バンド部分は、非常になめらか。高級感は無いけれど、フィットネス用途として、非常に柔らかくそれでいて質感もある素材でできています。滑り止め用途の凹凸の処理も自然で触っていて心地よい。

DSC02340

 

実際に付けてみたところ。購入したのはLサイズだけれど、手首が細めの自分には、これでジャストフィット。穴が2つしか余ってない。日本人の成人男性標準であれば、Sサイズのバンドでも充分かもしれません。

2016-06-26 06.46.54

 

手首への装着の図。フィットネストラッカーとしてみると、大きいけれど、見た目より非常に軽いです。

2016-06-26 06.46.49

 

 

日本では一筋縄ではいかないセットアップ

最近購入して、完全なるメイン端末の座を獲得した、Galaxy S7 edgeと意気揚々とペアリングしようとしたところ、最初これが全くうまくいかず。なんで???同じSAMSUNGやん???えええ???

日本では正式発売されていないためか、セットアップが若干面倒くさいです。必要なアプリは3点。

1.Samsung Accessory Serviceのインストール(Play Storeから) 

2.Gear Managerのインストール(Play Storeから)

3.GearFit2 Pluginのインストール(apk download) 

 

1.Samsung Accessory Serviceのインストール(Play Storeから) 

最近のSAMSUNG端末ならデフォルトで入っていると思うけれど、自分は何故かアンインストールしてました。すいません。こちらからダウンロードしてインストールしておきましょう。

Samsung Accessory Service – Google Play の Android アプリ

 

2.Gear Managerのインストール(Play Storeから)

こちらは、メインの管理アプリ。これも必須なので、サクッとインストールしておきます。

Samsung Gear – Google Play の Android アプリ

 

3.GearFit2 Pluginのインストール(apk download)

最後に必要なのが、このプラグイン。なんだけれど、日本未発売のため?かどうかわかりませんが、普通にアクセスしても、インストールすることができません。

Gear Fit2 Plugin – Google Play の Android アプリ

スクリーンショット 2016-06-26 07.55.42

 

VPNアプリやapkダウンローダーも使ってみたけれど、アクセスできず。結局、APKMirrorアップロードされていたapk(Androidのアプリケーション本体のファイル)を直接ダウンロードすることに。

Gear Fit2 Plugin APKs – APKMirror

apkインストールするときは、事前に「設定」→「セキュリティ」で「提供元不明のアプリ」をONにしておきましょう。

上記のapkを誰がアップしたのか、詳細は全くわかりません。apkの導入は自己責任でお願いします。事実として、自分がダウンロードして利用しているものはコレということだけ、記載しておきます。

2017年7月8日追記

このapkですが(山本竜也(Dream Seed)(@dreamseed)さん | Twitter)がアップロードされたと、ご連絡頂きました。感謝!

 

アプリケーションはフィットネストラッカー中心

出来ることの中心は、フィットネストラッカー。初期状態では、心拍測定やランニングトラックや歩数測定等の基本アプリが並びます。

2016-06-21 06.16.22

 

SHealthと連携すれば、アクティビティの振返りなども簡単にできます。睡眠トラッキングもできます。

Screenshot_20160626-084937

 

また、トラッキングのみならず、スマートフォンの通知確認もでき、一部アプリは簡単な定型メッセージの返信や、LINEに至っては、スタンプ返信までできます。ここらへんのAndroid Wearにも負けないぐらいの高機能さは、他のフィットネストラッカーにはないところですね。

2016-06-22 18.04.19

 

SAMSUNG APP STOREアプリからは、Gear用のアプリが種々ダウンロード可能。Alarmアプリとか便利そうですね。

2016-06-25 23.15.15

 

ココらへん、また面白そうなアプリがあれば、別途まとめてみようと思います。

 

1週間使ってみた感想

そんなこんなで、1週間ほど使ってみた感想をしたためます。この1週間は、左腕にmoto360とMi Band、右腕にMisfit RayとGear Fit2という布陣で過ごしました。完全にアホですね。

2016-06-19 07.36.24

 

その装着感や良し!

DSC02340

軽量性とともに、バンドの質感が良く非常に手に馴染みます。Mi Bandとかは、まぁ値段が安いっていうのもあるけれど、どうしてもバンドの質感がチープで柔軟性に欠けるんだけれど、Gear Fit2のバンドは非常に柔軟性があります。

毎日の付け外しも、スムーズでひっかかる要素がない。この付けやすさは良いですね。

 

ディスプレイ解像度と発色が綺麗

2016-06-21 06.16.22

SAMSUNGお得意のAMOLED液晶搭載ということで、ディスプレイ発色が非常に綺麗。また、画面輝度を最大にしておけば、屋外での視認性も全く問題ないレベル。

上の写真では映り込みもあるけれど、ランニング中の確認用途としても、まったく問題ないレベル。

 

1日完全に持つバッテリーが素晴らしい

バッテリー、持ちます!まじで。

自分の使い方としては、輝度最大、自動心拍測定、スマホ通知全部連携の状態で、1日中使っても75%はバッテリー残っている感じです。2日は余裕。

輝度を減らしたり、通知を減らしたりすれば、3日間充分使えるぐらいじゃないでしょうか。こういうトラッカー系は充電が億劫で敬遠している人も多いと思うけれど、これだけ高機能で、この電池持ちは良いと思います。

 

通知が不安定?

自分の環境だと、アプリ通知が不安定です。LINEも通知があるときとない時があり、通知機能を期待している自分としてはちょっと困ります。

母艦スマホはS7 edgeで、Marshmarrowのアプリ書電力化(Dozeモード)あたりの問題のような気もするので、現在様子見です。

 

ワンランク上のフィットネストラッカーを望む人へ

以上、見てきたとおり、基本性能は非常に高次元でまとまっています。Android Wear端末のような汎用性を意識せず、純粋にフィットネス用途として、妥協なく練り上げてきた印象ですね。現時点では非常に満足しています。

自分は、今までランニングのトラッキングは、GPS搭載のGarminをつかってました。こういうやつ。

2016-06-21 06.19.00

 

GPS搭載ということで、Garmin無くてもGear Fit2で足りるかもしれません。また、今度比較してみる予定です。

さらに、通知がきちんと出てくれるなら、今、通知確認メインで利用しているmoto360も不要になるかもしれません。Android Wear独自機能とか、ほとんど使ってないし・・・

本体価格$179と、決して安いわけではないのですが、Android Wear端末と比べるなら充分にお買い得。通知も確認できるので、普段使いできるワンランク上のフィットネストラッカーを探している人には、非常にオススメな逸品でしょう。

 

自分はAmazon.comで購入しました。日本への送料込みで$200ほどかかっています。

 

その他1shopmobileなどでも購入可能なようです。将来的に日本で正式発売されれば良いんですが、それはまだ未定のようです。

それでは、今日はこのへんで。ハマコー(@hamako9999)でした。

 

PC-記事下-サブ(Amazon)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

ブログ主について

ハマコー(@hamako9999
hamako9999
ブログとtwitterはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

関連記事

dodocoolのコンパクトで使いやすく有線LANポートも備えたUSB Type-Cハブレビュー

新MacBookProが、USB Type-Cのみを採用したり、スマホでも最近の機種はほぼ全て、

記事を読む

まさに王道を行くミドルレンジど真ん中のZenfone3レビュー

先日参加した、ASUSのイベント(【イベントレポート】ASUS年末年始大感謝祭)でご提供いただいた

記事を読む

麗しい姿をしたZenfone3の外観チェック

先日参加した、【イベントレポート】ASUS年末年始大感謝祭 において、Zenfone3をご提供いた

記事を読む

$30で17リットル容量、15インチノートPCも収納可能な抜群に使いやすいXiaomiのリュックレビュー

Xiaomiといえば、言わずと知れた中国でブイブイ言わせているスマホメーカー。最近ちょっと勢い落ち

記事を読む

「デジタル一眼レフとレンズ沼にはめられて」CANON 8000Dとレンズ6本とおまけ6個を一挙紹介

上の娘も、もう小学生だね。運動会とか校庭広いよねぇ。写真ちゃんと撮れるかなぁ[/speech_bu

記事を読む

Huaweiの勢いを象徴するフラッグシップスマホ「P9」タッチアンドトライレビュー

先日の11月25日(金)、ファーウェイ・ジャパンのブロガーイベントにお呼ばれして、Huaweiのフ

記事を読む

2in1タブレットPCとして存在感抜群の「Matebook」タッチアンドトライレビュー

先日の11月25日(金)に参加した、ファーウェイ・ジャパンのブロガーイベントにて、絶賛発売中の2

記事を読む

ファーウェイブロガーイベント参加。プリンスと素敵すぎる夜景と盛りすぎ自撮りに大興奮の巻

先日の、11月25日(金)、都内某所(なぜか場所は秘密とのこと)において、ファーウェイ・ジャパン

記事を読む

MVNO評価の決定版になりうるのか?モバレコの通信快適さランキングは実際どうなんでしょうの巻

いつもお世話になってるモバレコで、「モバレコ通信快適さランキング」が始まると運営の方から連絡あり

記事を読む

小さい娘がいる家にロボット掃除機の居場所はあるのか?「BW-XRC600」レビュー

いつものbanggood.com様より、ルンバ的な製品、「BW-XRC600」をご提供頂いたのでレ

記事を読む

a8.net DMMmobile

Comment

  1. Arm より:

    初めまして。
    Gear Fit2に興味があって色々調べていたのですが、バンドのサイズをどれにしたら良いのか迷っています。
    私の手首周りは15㎝ほどなのですが、Lサイズの最小サイズは何㎝くらいまでいけそうですか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

adsense

ハマコー(@hamako9999
hamako9999

SIerでコンシューマ向けサービスの開発してます。ブログはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。

お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

PAGE TOP ↑