SIMフリーで7800mAhと大容量な変態モバイルバッテリーWi-FiルーターMF855レビュー

公開日: : 最終更新日:2016/08/29 battery, gadget

DSC00341

「モバイルバッテリーWi-Fiルーター?なんのこっちゃ?」

モバイルバッテリーも、モバイルWi-Fiルーターも好物な自分。そんなおり、ワイモバイルのキャンペーンで、モバイルバッテリーとして使えるモバイルWi-Fiルーターという、意味不明なガジェットを手に入れたので、いそいそとレビューします。

いいすね。この衝動的に買ったあとに、「これ、一体なんにつかうんや?」と考えなおしてしまう快感。

背徳的ではありませんか。 

2016年3月6日追記
・Amazonで白ロムが売られていたので、追記

 

スポンサーリンク

 

入手のきっかけとキャンペーン割引、価格情報

Y!Mobileのオンラインストアで入手出来ます。

ワイモバイルオンラインストア Battery Wi-Fi MF855

ワイモバイルでの販売なので、端末単体販売はありません。回線と抱き合わせになるんだけれど、現在、ワイモバイル回線を持っている場合は、月額540円でデータプランS(1GB)を利用できます。

スクリーンショット 2016-01-19 21.22.28

 

料金詳細。端末価格は0円。基本使用料2,138円から「セットでオトク」タブレットキャンペーンで-1,598円となり、月々540円の計算です。

スクリーンショット 2016-01-19 21.24.56

 

気になる解約金関連は、以下のとおり。

・データプランS(1GB)は3年契約。

・契約期間中に回線解約や、プラン変更があった場合、10、260円の契約解除料が必要。

・利用開始月から38ヶ月以降は、2,678円。

 

3年間完走させると、540円✕36ヶ月で19,440円かかります。変態ガジェットと同時に、キャリアの1GBデータ回線SIMが手に入ると考えると、オトクと思ってしまう変な人むけの案件ですね。はい。

 

MF855の製品仕様

ワイモバイルの製品仕様ページより引用しながら、注目ポイントをピックアップしていきます。

参考:Battery Wi-Fi|その他の製品|Y!mobile(ワイモバイル)

スクリーンショット 2016-01-19 21.43.53

 

大容量バッテリー7,800mAh

Wi-Fiルーターにはあるまじき、7,800mAhの大容量。万能Wi-Fiルーターでお馴染みのMR04LNが2,300mAh。大容量で好評なL-01Gでも4,880mAhなので、ハッキリ言って次元が違う。

個人的に、Wi-Fiルーターって、面倒くさい休止とかせずに、「常に」つながっていてこそのものだと思っているので、この大容量は、惹かれるものがありますよ。

 

タブレットも充電できる5.1V/2.1A出力

出力ポートは1つだけだけど、2.1A出力できるので、iPadなんかのタブレットも充電可能。モバイルルーターとしての基本的な性能は満たしてます。

 

対応周波数はワイモバイル(softbank)特化。でも一応SIMフリー。

LTE対応バンドは、1,3,41。プラチナバンドには対応してないため、主に都心部で使う感じ。SIMフリーなので、docomo系SIMも使えます。

2016年3月26日追記

対応周波数については、中国の特殊な通信事情と相性が良く、使い勝手が良いとのことです。すまさ(@sumasa)さんのこちらの記事が参考になります。

参考:中国でネットしたい!Battery Wi-Fi MF855は1台あると便利 | 平日サラリーマン休日トラベラー

 

外観の紹介

手続きをすまして、3日後ぐらいに届きました。早いもんですね。ワイモバイルのSIMと合わせて、本体が到着。

2016-01-18 06.59.09

 

同梱品は、日本語の丁寧な説明書と、本体のみ。ケーブルとかは付属しないけど、こんなん買う人でUSBケーブルとか必要な人居ないよな。

2016-01-18 07.00.42

 

縦幅をiPhone6と比較。縦幅はそれほどなく、コンパクト。

DSC00355

 

逆に厚みはそれなり。ポケットとかに入れるのは非現実的な大きさ。

DSC00356

 

ランプは、アンテナ強度と、Wi-Fiシグナルと、電池残容量。電池残容量は、目盛りが無いので大雑把にしかわからないけれど、別途専用アプリを入れると詳細が解ります。

DSC00348 

背面カバーを開けたところ。あまり苦労せず、パカリと空いてしまいます。モバイルバッテリーの癖にSIMトレイがある。変態だ。

DSC00345

 

SIMの差込口。SIMサイズはマイクロSIM。そのまま差しこむだけなので、ナノSIMにアダプターつけてもおそらくはなんとかなるかと。オススメはしませんが。

DSC00346

 

 

実際に使ってみた感想

3日間ほど、使ってみた感想をつらつらと。 

Wi-Fiルーターとしての機能が充実

管理用のアプリが無料で使えます。iOSもAndroidもあるよと。

ZMIモバイルルーター
ZMIモバイルルーター
無料
posted with アプリーチ

メイン画面はこんな感じ。このルーター、輸入元はTJC株式会社で、開発元がZMIという中国の会社のようです。中華フォント丸出しかとおもいきや、なかなか綺麗な仕上がり。日本語にもちゃんと対応してます。

2016-01-19 00.11.09

 

設定メニュー一覧。

2016-01-19 13.02.22

 

ステータスバーに常駐させることができるので、ロック画面にアンテナ強度とバッテリー容量の表示も可能。こういう細かいところ、よく出来てるよ。うん。

2016-01-19 00.10.11

 

できることはこんな感じ。およそWi-Fiルーターとして、やりたいことは一通りアプリ側からできるので、使い勝手良好。

・当月データ通信量確認
・バッテリー残容量確認
・モバイルネットワーク設定(APN設定、PIN管理)
・SMS確認

てか、Wi-FiルーターでSMS受信できるんやな。これ最初びっくりした。

My Y!mobile登録時、一番最初のログイン時は、回線契約電話番号に対してSMSで送信されるパスワードが必要になります。そのSMSは、このアプリから確認できるというわけですね。ほえぇ。

 

また、Webで接続して利用する管理画面では、ルーター周辺の細かな設定もできます。

スクリーンショット 2016-01-18 07.23.03

・DHCP設定
・ファイアウォール設定
・ポートフィルタリング
・ポートマッピング 

 

SIM使う上で面倒くさいのは、APN設定が1つしか保存できないところ。万能Wi-FiルーターのMR04LNとかだと、10種類ぐらい保存しておいて、随時切り替えできるんだけれど、MF855は、SIMを入れ替えるたびに、APN設定を都度、最初から入力しないといけない。

せめて、3種類ぐらい事前登録しておいて、APN切り替えができるようになっていると良かった。 

 

電池が異常に持つ

普通のWi-Fiルーターではありえないぐらい、電池持ちます。そりゃそうや。

朝の9時に94%だった、バッテリーが、一日中Wi-Fiつけっぱなしで、22時現在で64%残。24時間は確実に持つ感じ。

2016-01-19 13.02.11

 

自分もMR04LNに非純正バッテリーつけてみたり(万能から最強へ!Wi-FiルータMR04LNに5700mAh非純正バッテリーをつけてみた)、いろいろやってるけれど、そんなのが馬鹿らしくなるぐらいの電池容量。これ、凄いよ?

上で説明したとおり、APN設定を都度切り替えるのが非常に面倒くさいんだけれど、逆にこれと決めたSIMを挿しっぱなしにしておけば、かなり使い勝手は良い感じ。

SIMフリーなので、 Docomo系MVNOも問題なく使えます。最近お気に入りのFREETELのSIMも使えた。プラチナバンド未対応とか、対応バンドがいまいちだけれど、Band1と3があるので、都心部で使うにはまぁまぁイケそうな感じではありますな。

 

モバイルバッテリーとしての性能も良し

一応モバイルバッテリーということなので、充電性能確かめてみました。

Nexus9を充電してみたところ、5V、1.4A程度で見事に充電出来てます。iPad持ってないから2.1A出力は検証出来ないんだけれど、出力性能は不足ないかと。よろしおす。

2016-01-19 23.44.58 

 

変態だけれど、高品質なモバイルバッテリーWi-Fiルーター

以上紹介したとおり、機能は変態ながらもよく出来てます。SIMフリーなのに対応バンドがイマイチとか、APN設定が一つだけとか、不満点もあるけれど、他にはない独自路線のとがったところが良いすね。

特に、Wi-Fiルーターなのにバッテリーが7800mAhあるのは、Wi-Fiルーターの休止の手間が面倒くさいとか、Wi-FiタブレットやノートPCを常備している人には、響く人も多いのではないでしょうか。24時間はほぼ確実に持ちます。

将来的にSoftbank系列のMVNOが出てきたりしたら、一気に活躍の場が広がりそうな期待感もある。

この案件、ワイモバイルの既存回線があれば、月額540円の1GB通信できるワイモバイルSIMもついてきます。キャリア系SIMを、こんな低価格で手に入れることができる機会もそうそうないので、そういった面でもチャンスかもしれません。

クセの強いガジェットだけれど、逆にこういうのに萌えるみなさん。おひとついかがでしょうか。

ワイモバイルオンラインストア Battery Wi-Fi MF855

それでは、今日はこのへんで。ハマコー(@hamako9999)でした。

 

2016年3月6日追記

Amazonでも白ロムが販売されています。ワイモバイルの回線持っていない人は、こちらでの入手も検討してみてはいかがでしょうか。

 

PC-記事下-サブ(Amazon)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 633
    follow us in feedly

ブログ主について

ハマコー(@hamako9999
hamako9999
ブログとtwitterはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

関連記事

$30で17リットル容量、15インチノートPCも収納可能な抜群に使いやすいXiaomiのリュックレビュー

Xiaomiといえば、言わずと知れた中国でブイブイ言わせているスマホメーカー。最近ちょっと勢い落ち

記事を読む

「デジタル一眼レフとレンズ沼にはめられて」CANON 8000Dとレンズ6本とおまけ6個を一挙紹介

上の娘も、もう小学生だね。運動会とか校庭広いよねぇ。写真ちゃんと撮れるかなぁ[/speech_bu

記事を読む

Huaweiの勢いを象徴するフラッグシップスマホ「P9」タッチアンドトライレビュー

先日の11月25日(金)、ファーウェイ・ジャパンのブロガーイベントにお呼ばれして、Huaweiのフ

記事を読む

2in1タブレットPCとして存在感抜群の「Matebook」タッチアンドトライレビュー

先日の11月25日(金)に参加した、ファーウェイ・ジャパンのブロガーイベントにて、絶賛発売中の2

記事を読む

ファーウェイブロガーイベント参加。プリンスと素敵すぎる夜景と盛りすぎ自撮りに大興奮の巻

先日の、11月25日(金)、都内某所(なぜか場所は秘密とのこと)において、ファーウェイ・ジャパン

記事を読む

MVNO評価の決定版になりうるのか?モバレコの通信快適さランキングは実際どうなんでしょうの巻

いつもお世話になってるモバレコで、「モバレコ通信快適さランキング」が始まると運営の方から連絡あり

記事を読む

小さい娘がいる家にロボット掃除機の居場所はあるのか?「BW-XRC600」レビュー

いつものbanggood.com様より、ルンバ的な製品、「BW-XRC600」をご提供頂いたのでレ

記事を読む

世界最小最軽量でQC3.0に対応の最先端モバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 10000」レビュー

普段からモバイルバッテリーには目がないハマコーだけど、そのジャンルでは最先端を行くAnker社から

記事を読む

【ブロガー向け】100円で買える小物撮影の背景5種試してみた

ガジェット系ブログにとって、無くてはならないもの。それは「ガジェット写真」 もう3年もガジェッ

記事を読む

壁固定もできる3000円台のLoctek社タブレットスタンドX7レビュー

Loctek社より、高性能高品質なタブレットスタンド「X7」をご提供いただいたのでレビューします。

記事を読む

a8.net DMMmobile

Comment

  1. 太郎 より:

    すみませんこれって1gbつかいおわったあとは、モバイルバッテリー以外の使い道はあるんでしょうか?(・・;)

  2. hamako9999 より:

    SIMフリーなので、docomoやsoftbank系のSIMなら差し替えて使うことができますよ。具体的な対応周波数は、別途検索してみてください。

adsense

ハマコー(@hamako9999
hamako9999

SIerでコンシューマ向けサービスの開発してます。ブログはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。

お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

PAGE TOP ↑