MacでWindowsを縦横無尽に動かすソフト「Parallels Night」参加レポート

公開日: : 最終更新日:2016/03/30 application, lifelog

parallels

普段は全く足を踏み入れない、「六本木ミッドタウン」。

コワイ、こわすぎる。なにこのシャレオツ感!!

そんなオシャンティー界隈を通りぬけ、ようやくたどり着いたイタリアン・カフェで、MacでWindowsを縦横無尽に動かすソフト、Paralles Desktopの新バージョン発売イベントが執り行われました。

ハマコー運良くそれに参加できましたので、その模様をお届けします。

スポンサーリンク

「Parallels Night」参加のきっかけ

アジャイルメディア・ネットワーク社のレビューズに、エントリーブロガーとして登録してました。

reviews(レビューズ) | 「レビューを頼みたい!」「書きたい!」をマッチングするサービス


レビューズの仕組みだと、最初エントリーブロガーに登録後、その「活動」をウォッチされて「こいつやりおるな・・・」と認められたら、公認ブロガーとして登録されるらしいです。

「活動」には、ブログ投稿以外に、twitterの発言とかも含まれるとのことなので、品行方正なアカウント(@hamako9999)である必要があります。

無理です。

そんなわけで、なかなか公認ブロガーへのお声がかからなかったわけですが、その登録の事実を忘れかけていたところ、いきなりParallesイベントへの招待メールが届きました。

 応募者多数の場合は選考(抽選ではなく!?)で、枠が若干名ということだったので、すっかり諦めていたんだけれど、無事当選したというわけです。

いやぁ、こんなガジェットまみれのブログでも、想いは届くもんですね。とりあえずやってみるもんですよ、人生。

 

「Paralles night」の開催場所

イベント開催場所として指定された場所が、六本木ミッドタウン。普段、テキトーな格好でテキトーにサラリーマンしてる自分には、敷居が高い場所。

 

ステキすぎる雰囲気

青山一丁目に降り立ちました。すでに内股です。

parallels

 

ミッドタウン的なディテールのオブジェをくぐり

parallels

 

途中、雰囲気につられて、普段行かないスタバでドヤリングし

parallels

 

開催場所のレストランにたどり着きました。

parallels

 

目的を忘れてしまう飯の数々

開催場所が、イタリアン・レストランだけあって、うまい飯がてんこ盛りでした。

KNOCK CUCINA BUONA ITALIANA 東京ミッドタウン店 (KNOCK CUCINA BUONA ITALIANA) 六本木/イタリアン – Retty

 

これなんや

parallels

 

名前とかわからんのが、色々と

parallels

 

あるわけですが、とりあえず呑みます。

parallels

 

ここでもビールを飲みまくるでこい

parallels

 

シャレオツな場所で、美味しいご飯をいただき、今日ここに来た目的をすっかり忘れそうになったころ、 ようやく本日のメインイベントが始まりました。ここまでイベントの内容について1ミリも書いてないけど、ちゃんと後ろに続きますからね!!

 

「Parallels社」の紹介

最初に登壇頂いたのは、Parallels Japan 代表取締役 下村さん。あっつく語っていただきました。

parallels

 

下村さんからは、Parallelsという会社が、どういう会社かの説明がありました。箇条書きで書くとこんな感じです。

・Parallels Desktop for Mac を世界で500万本以上販売
・Mac用のデスクトップ仮想化ソフトでは9年以上販売実績第1位
・市場シェア90%

知ってる人はとっくにご存知だと思いますが、ぶっちゃけ「MacでWindowsを動かすなら、世界最強ナンバー1」ということです。まぁ、MacでWindowsを動かす方法って他にもあるんですが、そこらへんの解説は次項で。

 

「Parallels Desktop」とは?

続いて登壇されたのは、Paralles Japan マーケティング部長 日下部さん

parallels

 

日下部さんからは、今夜のメインイベント「Paralles Desktop 11 for Mac」の紹介を頂きました。ありがとうございます。

さっきも説明したけれど、Paralles DesktopはMacでWindowsを動かす製品と言ってしまえます。ただ、MacでWindowsを動かす方法はいくつかあるんですね。それらと比較すると、Parallels Desktopがどういうソフトェアなのかがよく解ります。

 

BootCampを使う方法

これ、Mac OS Xの標準でついてる機能です。ハマコーも昔使ってました。Macの中にWindows専用の領域を作成、そこにWindowsをインストールして起動します。

OS標準機能で無料で使えるんだけれど、一番の欠点は、WindowsとMacの同時起動ができないこと。そのため、それぞれのOSを使い分けたいときは、マシンの再起動が必要という、欠点がありました。普段使いするには、これがかなりめんどくさかった。

 

VirtualBoxを使う方法

フリーソフトの「Virtual Boix」を使う方法もあります。これは、Mac上で動作する仮想マシン構築ソフトで、仮想マシンとして、Windowsを導入し起動してしまえば、Mac上でWindowsを使えてしまいます。

ただ、主なデメリットとしては、なんせ動作が重いこと。そりゃ、Mac上にもうひとつPCが立ち上がっているようなものなので、そのまま使うと、相当Macのリソースを使うことが想像されます。

自分が使っているMacが Mac Book Air (13-inch, Mid 2011)、メモリ4Gとどう考えても同時起動は厳しいだろうということで、こっちは試していませんでした。便利そうやけどなぁ。

 

Parallels Desktopを使う方法

本日の主役、Paralles DesktopもMac上に仮想環境を構築するソフトです。それだけだと、Virtual Boxと変わらないみたいだけれど、こちらは有料なだけあって、VirtualBoxよりMac⇔Windows間の連携機能が豊富で、動作が軽快とのことです。

情けないスペックの、自分のMBAでもWindowdsが同時起動するのか? これは試してみたい。

 

Parallels Desktop 11 for Macのイケてる点

日下部さんのデモを見せていただきましたが、これすげぇな。びっくりするぐらい、Windowsとの連携がシームレスです。これ、ほんまに別OS?と思うぐらい。さすがに、有料ソフトなだけはある。実際見るとなかなか驚きます。

El Capitan上で動く、Windows10。夢の(?)コラボレーション。

parallels

 

Parallels Desktopの基本機能

「そもそも、WindowsとMacがシームレスに繋がるとか言ってるけれど、何ができるねん?」という人も多いと思うけれど、そういう場合は、こちらの動画を見るのがオススメです。

 

Mac上のアプリの一つとして、完全に同時にWindowsとMacが起動していて、タッチパネススワイプだけで切り替わる様子や、SpotlightでWindowsファイルを検索したり、目的別に仮想マシンの構成を変更したり、アプリケーション単体をWindowsで起動できたり、などなど。

異次元のシームレスさで、連携しているのがよく解ります。

 

Parallels Desktop 11 for Macの新機能

今回リリースされた、バージョン11の新機能を把握するには、こちらの動画がオススメです。 

 

新機能①:いつでもCortanaを利用

「Cortana」はWindows版パーソナルアシスタントで、「Google Now」や「Siri」のMicrosoft版といったところ。これを、なんとMacで使えてしまいます。 

新機能②:Windows内で文書のクイックルック

Macのクリックルック機能をWindows文書でも使用可能に。Windowsアプリを開いてファイルを閲覧する手間が不要に。

新機能③:Travel Modeでバッテリーを節約

電源から切断された状態におけるバッテリーの持続時間を長くするために、リソースを多用するサービスを一時的に停止。

 

そんなこんなで、日下部さん、熱心に説明してくれました。

parallels

 

「お、おぅふ!!」とびっくりすること至極。この不思議さ加減は、実際にデモを見てみないとわからないかも。Macの中にWindowsが染み渡っている環境を、興味深く見ることが出来ました。

 

「Parallels Access」とは?

このイベントでは、Parallels Desktopにつづいて、Parallels Accessというソフトの紹介もありました。

Parallels Access は、iPhone や iPad、あるいは Android 携帯と Android タブレットから Windows や Mac のアプリケーションやファイルにリモート アクセスするための、業界で最も速くてシンプル、かつ信頼性のあるソリューションです。

ビジネスリモートアクセスのサポート | Parallels Access for Businessより引用

 

というわけで、自宅に置いたPCに対して、遠隔地のタブレットやスマートフォンから操作してしまえるというわけです。

ここでも、日下部さんの熱演が光ってました。

「どないこれ?iPadでアクセスできてるっしょ?」

parallels

 

「ほぅら!!??これ、つかえるでしょ???」

parallels

 

まぁ、別にそんな変なテンションではなかったですが・・・

お話によるとPhotoshop とかの複雑なネイティブアプリも使えるようです。まじすか!?

自分は、いつもブログをMacのMarsEditで書いているんだけれど、外出先でブログ編集するときの手段がいつもネックでした。スマフォを使おうとすると、モブログ環境をいちから構築しないといけないので、Nexus9等のタブレットから、直接家のPCのMarsEditが使えると助かるなぁと思います。

後は、家のNASに置いている動画などの再生にも使えると素晴らしい。さすがに、ネットワークキツイだろうけど・・・

実は、遠隔操作の手段って、Windowsのリモートデスクトップや、 Chromeリモートデスクトップ等、似たような機能はいろいろあります。が、このParallels Accessは、有料ソフトウェアということなので、プラットフォームの多様性や、ネットワーク越しアクセスのパフォーマンス、安定性なんかに期待したところです。

普通に自宅のネットワークに外からアクセスしようとすると、ルーターの設定開放したり、固定のグローバルIPが必要だったり、メディア関連だったらWebDAV組み込んだWebサーバーをたてたり、それなりに面倒くさいので、このアプリだけで、それが実現するようなら、使って見る価値はありそうですね。

 

貧弱!貧弱ゥ!環境で実査に試してみます

今回のイベントで、「Parallels Desktop」と「Parallels Access」のライセンスを頂きました。非常にありがたい。

自分が現在利用しているMac、今時申し訳ないぐらいの低スペック。

parallels

 

 

しかもディスクの空きが、全部で128Gのところ、残り20Gぐらいしかないという「お前ソレ無理やろ」環境だけれど、マイクロSD64Gに仮想OS突っ込んでしまおうと考えてます。ほんまに動くんかこれ?

ただ、そこはそれ。逆に貧弱環境だからこそ、Parallels Desktopの真価が引き出されそうな気もするし、まぁ前向きに試してみましょう。Windowsでしか使えないユーティリティ(Visual Studioとか、GRCとか、A5M2とか、WinSCPとか、各種Android胡散臭い系ツールとか)を使ってみたいと思っていたので、今後もあれこれ検証していく予定です。

万が一、今後の進行が気になる方は、Feedlyとか、ポチってしまってええんやで。

それでは、今日はこのへんで。ハマコー(@hamako9999)でした。

PC-記事下-サブ(Amazon)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

ブログ主について

ハマコー(@hamako9999
hamako9999
ブログとtwitterはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

関連記事

ちょっとしたお出かけに使いやすいお洒落な北欧バックパック「ガストン・ルーガ」

ガストンルーガ(Gaston Luga)という、聞きなれないメーカーから、普段使いに使いやすい、北

記事を読む

麗しい姿をしたZenfone3の外観チェック

先日参加した、【イベントレポート】ASUS年末年始大感謝祭 において、Zenfone3をご提供いた

記事を読む

【イベントレポート】ASUS年末年始大感謝祭

先日、随分昔となってしまいましたが、ASUS ZenTour 年末年始大感謝祭に参加してきたので、

記事を読む

クーポンまみれのbanggoodクリスマスセール情報!スマホ・タブレット以外で使える15%オフクーポンが使いやすいかも

12月になって、各種ECサイトでは、なんとかマンデーとか、クリスマスわっしょいとか、お祭り騒ぎで

記事を読む

Huaweiの勢いを象徴するフラッグシップスマホ「P9」タッチアンドトライレビュー

先日の11月25日(金)、ファーウェイ・ジャパンのブロガーイベントにお呼ばれして、Huaweiのフ

記事を読む

2in1タブレットPCとして存在感抜群の「Matebook」タッチアンドトライレビュー

先日の11月25日(金)に参加した、ファーウェイ・ジャパンのブロガーイベントにて、絶賛発売中の2

記事を読む

ファーウェイブロガーイベント参加。プリンスと素敵すぎる夜景と盛りすぎ自撮りに大興奮の巻

先日の、11月25日(金)、都内某所(なぜか場所は秘密とのこと)において、ファーウェイ・ジャパン

記事を読む

LINEモバイルSIMをWi-Fiルータで利用するとカウントフリーは適用されるのか実験してみた

LINEモバイルの発表があり、9月5日正式サービスが開始されました。先日ブロガー向けイベントに参加

記事を読む

LINEモバイルサービス開始。500円からLINEトークも電話も使い放題プラン有。さらにtwitterやfacebook無料プランも

随分まえから噂されていた、LINEモバイルによるLINE株式会社のMVNO進出。 先日の9月1日(

記事を読む

MacでWindowsもLinuxもAndroidもChromeOSも動く「Parallels desktop」イベントに参加してきた

先日、8月23日(火)に、Parallels Desktopのユーザーイベントに招待されたので、い

記事を読む

a8.net DMMmobile

adsense

ハマコー(@hamako9999
hamako9999

SIerでコンシューマ向けサービスの開発してます。ブログはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。

お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

PAGE TOP ↑