出力4ポート入力2ポート20000mAhの大容量モバイルバッテリー、EasyAcc「PB20000MS」レビュー

公開日: : 最終更新日:2016/03/30 battery

pb20000ms

 

EasyAccの中の人:「出力4ポートあるんですよ。コレ」

俺:「すげぇな・・・、最近のモバイルバッテリーそこまでいったか」

EasyAccの中の人:「さらにねぇ、これ、入力も2ポートあるんですよ」

俺:「・・・一体何を言ってるんだ?」

 

そんなこんなで、EasyAcc様より、大容量モバイルバッテリー「PB20000MS」をご提供いただきましたので、レビューいたします。

 

スポンサーリンク

 

「PB20000MS」の製品仕様

製品仕様からの引用はこちら

4A入力
二つの入力ポートを搭載して、約6時間で本製品への充電が完了になります。50%の充電時間を短縮できます。

独自技術Smartテクノロジー
各USBポートは接続されたデバイスを自動的に検知し、機器毎に適した最大のスピードで急速充電を行うことが可能です。

4 Smart USBポート
4つのSmart USBポートにより、iPad、iPhone、Androidなどへ4台同時に急速充電が可能です。

Amazon.co.jp: EasyAcc PB20000MS 20000mAh 大容量モバイルバッテリー 4A入力 4.8Aスマート出力4USBポート同時充電 高速充電対応 高輝度LEDフラッシュライト搭載 iPhone/iPad/Galaxy/Xperia/Android/各種スマホ対応 (ブッラク&オレンジ) …: 家電・カメラより引用

 

冒頭にも書いたけど、なんといってもこの製品、「入力が4Aで2ポート」かつ「出力が4.8Aで4ポート」が特徴。容量が20000mAhとかなり大きめなので、モバイルバッテリー自体の充電も高速化するために2ポート装備したという、そこまでやるか感漂う製品です。

 

製品外観

同梱品は、本体、説明書、USBケーブル2本。説明書は全て英語だけれど、コレ使うのに難しいことは全く無いので良しとしましょう。

pb20000ms

同梱のUSBケーブルが2本とか、「俺は、そんじょそこらのモバイルバッテリーとは違うぜ!?」と、言外に主張してくる感じがいいすね。 

 

4ポート出力部分。USBポートの横についているのは、最近のモバイルバッテリー定番のLEDライト。別にいらないと思うんだけれど、たいていついてるね、コレ。ないよりはあったほうが(・∀・)イイ!!か。

pb20000ms

 

GalaxyNote3、Nexus6、Fireタブレット、Nexus7(2013)の4台同時充電したところ。なんやねん、この絵面。無理矢理感半端無い。

pb20000ms

デカ目の端末を選んでみたけれど、どれもきっちり充電出来てます。出力の仕様はDC 5V 4.8A(最大)ということ。一応それぞれのケーブルの出力電流計測してみたけれど、全部1A以上で充電出来てました。すげぇな。

 

噂の入力部分。マイクロUSBで2ポートでの同時入力が可能。予備知識無くコレ見たら、普通混乱するよね。

pb20000ms

 

同時充電してみたところ。高品質USBケーブル使えば、両方1.5Aでの充電が可能。この場合、すっからかんの状態からでも、およそ5〜6時間で満タンに出来てしまいます。

pb20000ms

 

大きさ比較。左から、Nexus6、PB20000MS、Nexus7(2013)。

pb20000ms

ファブレットより大きく、タブレットより小さいというサイズだけれど、モバイルバッテリーとしては大きい。20000mAhという容量を考えると、こんだけでかくなるのもやむ無しか。重量454gというのも、ほとんどペットボトルと変わんないレベル。

 

他のモバイルバッテリーと比較してみた時の実力

以上見てきたとおり、製品仕様としては、スペック表のとおりまっとうな実力を発揮しているけれど、他の製品と比べてどうなのよ?ということで、スペックを比較してみました。

製品名バッテリー容量
(mAh)
ポート数重量(g)価格バッテリー容量/gバッテリー容量/円
cheero Power Plus DANBOARD version -plate- 4200 1 159 ¥2,980 26.42 1.41
Anker® Astro E1 5200 1 204 ¥1,599 25.49 3.25
RAVPower モバイルバッテリー 7800 2 281 ¥1,899 27.76 4.10
EasyAcc PB10000CF 10000 2 226 ¥1,999 44.25 5.00
cheero Power Plus 3 13400 2 322 ¥3,480 41.61 3.85
EC Technology 第三世代大容量 16000 3 431 ¥2,999 37.12 5.34
EC Technology® 第二世代 22400 3 581 ¥3,299 38.55 6.79
EasyAcc PB20000MS 20000 4 454 ¥4,299 44.05 4.65

 

一番下が、今回レビュー対象のPB20000MS。指標として、携帯性(バッテリー容量/g)と、コスパ(バッテリー容量/円)を他の製品と比較してみます。

 

携帯性(バッテリー容量/g)は素晴らしい

この指標がいいということは、重さのわりにいっぱい充電できるということ。PB20000MSは「44.05」という結果になってます。

これいいすね。EasyAccは、別にPB10000CFもレビュー(モバイルバッテリー「PB10000CF」レビュー。素晴らしさを他の製品とあれこれ比較してみた)してるけれど、それと同等の携帯性を誇ってます。

携帯性は、EasyAcc社モバイルバッテリーの強みと言えそうですね。

 

コスパ(バッテリー容量/円)は及第点

この指標がいいということは、値段のわりに、バッテリー容量が豊富かどうか。PB20000MSは「4.65」となってます。

他の製品に比べて、若干劣る感じ。これは、モバイルバッテリー初の「2ポート入力」の機構にコストがかかっているのかもしれません。単純な容量の大きさだと、やっぱりEC Technology® 第二世代が強い。というか、コレが安すぎなんだけどね。

「モバイルバッテリーでも、早く充電したい!!」というニーズを持つ、変態ガジェッター向けの製品と言えます。

 

「バッテリー容量に加えて、さらに充電速度にもこだわりたい」という、貪欲なガジェッター向け

そもそも、20000mAhとか、4ポート出力とか、ぶっちゃけ一人で使うには持て余すぐらいの性能。スタバでモバイルバッテリーで4台同時充電とか、ドヤリングの前にキモい。

ただ、複数人でのイベント用にあらかじめ準備しておくであったりとか、災害用途も想定してとか、モバイルバッテリーにどうしてもハイスペックが必要になるニーズもあると思います。

そんな時の選択肢として、急速充電が可能で大容量のこういうバッテリーが活躍する場面というのも必ずあるんじゃないでしょうか。

自分は、普段から仕事もリュックサックで、常にノートPCも持ち歩いているという変態なので、荷物の重さをあまり気にしません。なので、今の常備モバイルバッテリーは結局コレになってますw なにかあったときの対応の幅で考えると、やはり大容量は安心できますからね。

転ばぬ先のなんとやら。中途半端な容量をモノを買うぐらいなら、「いつでもどんとこい。大は小を兼ねる」ということで、こういう大容量バッテリーを選んでしまうのも、いいんじゃないでしょうか。

それでは、今日はこのへんで。ハマコー(@hamako9999)でした。

 

 

関連記事

その他モバイルバッテリーを徹底比較してます。こちらも是非ご参考に。

【容量別比較】2015年最新おすすめモバイルバッテリー5選


PC-記事下-サブ(Amazon)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 638
    follow us in feedly

ブログ主について

ハマコー(@hamako9999
hamako9999
ブログとtwitterはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

関連記事

世界最小最軽量でQC3.0に対応の最先端モバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 10000」レビュー

普段からモバイルバッテリーには目がないハマコーだけど、そのジャンルでは最先端を行くAnker社から

記事を読む

渋くてオシャレで頑丈なVolutz社USB Type-Cケーブル「ARMORCORD」を試してみた

以前より愛用しているVolutz社より、USB Type-Cケーブルをご提供いただいたので、レビュ

記事を読む

20000mAhでは最強のコスパを誇るモバイルバッテリーPoweradd「PilotX7」

随分前からモバイルバッテリーおじさんを自称しているハマコーですが、今回Poweradd社ご担当より

記事を読む

Macノート3種をどこでも充電!Mac充電に最強のMAXOAK社36000mAhモバイルバッテリーレビュー

現状、MacBook、MacBookAir、MacBookProを充電するには最強のモバイルバッテ

記事を読む

10ポート中2ポートでQC3.0対応のAukeyPA-T8で10台同時充電やってみた

見ての通り、ちゃんと10台充電できました。QC3.0の動作も確認できました。 もう、なにも言うこと

記事を読む

MacBookProとスマホ4台を同時充電可能!MAXOAK 50000mAhモバイルバッテリーレビュー

MAXOAK社より、おそらくモバイルバッテリーの最終形態といっても差し支えないと思われる、えげつな

記事を読む

AukeyのQuickCharge3.0対応の次世代超急速充電器【PA-T15】レビュー

Aukey社より、QualcommのQuick Charge 3.0に対応した、次世代、超急速充電

記事を読む

ANKERの【防弾ケブラー2重編込高耐久ナイロン】Lightningケーブルが最高品質で最終兵器

ケーブルやバッテリーでは、もう存在感日本一では?と思うぐらいのブランドにのし上がった、ANKER社

記事を読む

モバイルバッテリー世界最小最軽量!AnkerPowerCore10000レビュー

ハマコーさん。これ小さいっすよ。マジで。モバブおじさんのあなたもきっと気に入るはず[/speec

記事を読む

SIMフリーで7800mAhと大容量な変態モバイルバッテリーWi-FiルーターMF855レビュー

「モバイルバッテリーWi-Fiルーター?なんのこっちゃ?」 モバイルバッテリーも、モバイルWi-F

記事を読む

a8.net DMMmobile

adsense

ハマコー(@hamako9999
hamako9999

SIerでコンシューマ向けサービスの開発してます。ブログはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。

お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

PAGE TOP ↑