「プロとしてのSQLチューニング入門」

公開日: : 最終更新日:2017/06/12 bookreview

プロとしてのSQLチューニング入門 プロとしてのSQLチューニング入門 (2007/03/28) 福田 武志商品詳細を見る

評価★★★☆☆

OracleでSQLのチューニングするうえでの必要な知識について、基礎から丁寧に解説してくれています。 ただ、あくまで入門としての記述の薄さが気になります。ページ数の制限からか、もう少し詳しく説明しないと誤解を与えかねない内容も「えいや」と書ききっている部分が多い。

一番酷いのは詳しい理由を省略して「副問合せではinよりexistsを使いましょう」と言い切ってるところ。これ最悪。駄目。思考停止。きちんと実行計画を評価してチューニングをするのが前提なのに、なんでいきなり適当な断定になるのか。相関問合せ、非相関問合せについて説明しつつも、結局は非常に誤解を招きやすい表現になっています。

SQLチューニングに対する重要性を冒頭で説いているだけに、「何故なのか」を明確にしないこういう記述が非常にもったいない。

全体としてはそれなりにまとまっているので、この本で概要を一通り理解した後に、公式マニュアルのパフォーマンスチューニングガイドを読むのが一番スムーズなんじゃないかなと思います。結局は公式マニュアルに殆どの事は(前例のinとexistsの使い分けも)載っています。

PC-記事下-サブ(Amazon)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 645
    follow us in feedly

ブログ主について

ハマコー(@hamako9999
hamako9999
ブログとtwitterはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

関連記事

Linux初心者から抜け出すための最適本「シェルプログラミング実用テクニック」

しばらく、LinuxやらMacのターミナル触ってると、こんなことを感じる人も多いのでは。 「c

記事を読む

技術評論社の無料小冊子「電脳会議」がITエンジニアにおススメ

この、電脳時代!!音楽でも本でもなんでもかんでも電子化されている昨今だけど、技術評論社が発行してい

記事を読む

書評「グロースハッカー」:バズワードなんかじゃない全てのサービス運営(ブログ含む)に活かせる考え方

最近良く聞くようになった「グロースハッカー」。なんとなくの概念は知ってはいたんだけれど、一度体系

記事を読む

ブログ運営で参考になることならないこと、そして自分がブログを書く理由「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」

先日ようやく予約が回ってきて図書館で借りることが出来たこの本。買えよって言われても、Libronが便

記事を読む

四の五の言わずに走れ「BORN TO RUN」

BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族

記事を読む

素敵な科学本「素数ゼミの謎」

素数ゼミの謎 posted with amazlet at 13.07.27 吉

記事を読む

ナチュラルジャンキー御用達「EAT&RUN」

EAT&RUNposted with amazlet at 13.06.07スコット・ジュレ

記事を読む

フローレンス代表駒崎さん著書 – 「社会を変える」を仕事にする

「社会を変える」を仕事にする 社会起業家という生き方posted with amazlet at 1

記事を読む

「ゼロのちから」

ゼロのちから――成功する非営利組織に学ぶビジネスの知恵11posted with amazlet a

記事を読む

「夜中にラーメンを食べても太らない技術」

夜中にラーメンを食べても太らない技術 (扶桑社新書 25)

記事を読む

a8.net DMMmobile

adsense

ハマコー(@hamako9999
hamako9999

SIerでコンシューマ向けサービスの開発してます。ブログはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。

お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

PAGE TOP ↑