北欧Sudio社が送る可憐で高音質なBluetoothイヤホン「VASA BLÅ」

公開日: : earphone

snow_earphones

北欧スウェーデンのSudio社より、Bluetoothイヤホン「VASA BLÅ」をご提供頂いたので、レビューいたします。

もう、自分の普段使いはこれ一択。なんの不満もありません。潰れるまで使い倒す。

 

スポンサーリンク

 

Sudio社とは

Sudio社は、スウェーデンの会社。皆さんご存じですかね?自分は、そうすけブログのこちらの記事をみるまでは、その存在を知りませんでした。

参照:北欧発イヤホン「Sudio VASA」レビュー。クリアな中音域とクセのなさ、洗練された外観は手に取りやすく魅力的 – そうすけブログ.com

 

Sudio社の公式サイトはこちら 

Sudio(スーディオ)はスウェーデン・ストックホルム発のライフスタイルブランドです。

エレガントで機能的な北欧デザインと、スタジオクオリティのサウンドを兼ね備えたSudioのイヤホンで、あなたのミュージックライフをより快適でファッショナブルに。

引用:SUDIO – ブランド名について | Sudio(スーディオ)イヤホン 公式サイト

上記、Aboutのページにあるとおり、スウェーデン、ストックホルム発の北欧らしい香りがプンプンする、非常にデザイン性の高いイヤホンが特徴の会社です。

公式のInstagramアカウント(Sudioさん(@sudiosweden) )もあり、 もう、「これぞインスタグラマー!」的な写真が並べられていて、その強固なデザイン性とブランド性が見て取れます。

instagram投稿が集められたLookbookページには、ものごっつお洒落な、これイヤホンの写真ちゃうやろ?と突っ込みたくなるような作品が並んでいます。

スクリーンショット 2016-06-07 23.37.45

 

イヤホンの基本仕様

今回ご提供いただいたイヤホンはSudioの最上位機種、ワイヤレスイヤホン VASA BLA。主要製品仕様はこちら。

Sudioのスタジオ品質サウンドと洗練されたデザインがワイヤレスに。

– バッテリー駆動時間 最長8時間。
– 耳が疲れない、業界最軽量級のわずか14g。
– 携帯とペアリングすれば、リモートとマイクですぐに通話受信可能。
– 短時間のお出かけには10分クイック充電機能ですぐに準備完了。

引用:イヤホン 一覧 | Sudio(スーディオ)公式サイト

基本的なBluetoothイヤホンの製品仕様を踏襲していますが、注目すべきなのは、わずか14gのその重量。最近のBluetoothイヤホンの基本だけれど、マイクもついているので、そのまま通話や受信が可能です。 

 

開封の儀、外観の紹介

箱です。ブランドイメージ通りの透き通るような白の箱。北欧のこのデザイン感覚はホント素晴らしい。

DSC02252

 

箱の裏。英語で同梱物についての説明が書いてあります。

DSC02254

 

箱を開けて、中を取り出したところ。こうやって、箱をどけた時に、メッセージがでてくるのも、最近よくある梱包ですね。ANKERとかにも多いけれど、こう、箱から語りかけられてくる感覚が好きだ。

DSC02257

 

イヤホン本体と、充電用のUSBケーブル。

DSC02258

 

もう一つの箱には、イヤホン収納用ポーチと、イヤーチップとクリック、オーナーズカードと説明書。

DSC02259

 

付属のイヤホン収納ポーチ。外は革素材で中は起毛仕上げと、「そこまでやるか!?」という気合の入れよう。プレミアム感ただよいます。持ち歩きに非常に嬉しい。

DSC02260

 

イヤーチップは、標準添付のものとは別に、4種類、計5種類用意されてます。こんだけあれば、相当マニアックな耳孔の人でも、ハマるでしょう。

DSC02263

 

イヤホン、本体。19gなだけあり、非常に小型で軽量。

DSC02264

 

ハウジング部分のアップ。アルミニウム由来の複合素材になっており、仕上げはハイポリッシュメタルパーツ。ごてごてしさはなく、シンプルそのもの。

それでいて非常に洗練されていて高品質で、最高の質感です。メカニックな質感は皆無で、女性にも男性にもフィットする、ある意味ジェンダーレスなデザイン。

DSC02268

 

ケーブル部分は、最近のイヤホンで流行りのきしめんタイプ。耐久性と柔軟性を追求しようとすると、自然とこの形になるんでしょうか。こういう形状だと断線に強そうな感じがします。見た目より、やわらかな素材なので、装着感への影響もほとんど有りません。

DSC02265

 

充電部分。ここのカバーを開けてマイクロUSBで給電することになります。一点非常に惜しいのは、このマイクロUSB部分のカバーの成型が甘いのか、どうやっても浮き出ているのが気になるんですよ・・・ 

DSC02273

おそらく、ぴったりはめてしまうと、逆にあけるのに苦労するので、わざと開けやすいようにこの程度の甘さなんだろうけれど、この微妙に浮き出ている佇まいが、全体の最高な質感に比べて、ちょっと残念な部分ではあります。

 

コントローラー部分。充電中は赤いLEDが点灯します。操作体系は、他のBluetoothイヤホンと全く変わりません。音量ボタンの長押しにより、早送りと巻き戻しにも対応。

DSC02283

 

充電が完了すると、このように青のLEDが点灯。カッコイイ!

DSC02271

 

以上、外観の紹介でした。率直にカッコイイ。全体的な質感の高さと高級感に萌えます。

どちらかと言うとシンプルなデザインなので、ガジェット男子が好きそうなメカニカル感はないんだけれど、ハウジング部分のピンクゴールドの色彩も含めて、ユニークで独特の質感を兼ね備えていると思います。

 

1週間使用後レビュー

主に家での作業中や、通勤中に1週間ほど使ってみた印象を記します。

 

どんなジャンルの音楽も聞きたくなる、フラットで解像度が高い音質

音質は、一言で言えば非常に「フラット」。各音域をバランス良く鳴らしてくれます。

誤解を恐れず言ってしまえば、最初聞いた時「地味だなぁ」と感じる人もいるかもしれません。ただ、いろんな音源をよくよく聴きこんでみると、各楽器やボーカルの表現力、および解像度が非常に高いんですよ。以前から聴き倒している比較用音源も、フレッシュで瑞々しく聞こえてきます。

ハマコー検証音源
・ゲスの極み乙女:キラーボール、私以外私じゃないの
・ EGO-WRAPPIN:色彩のブルース
・葉加瀬太郎:Etupirka
・Buckethead:Machete
・マウリツィオ・ポリーニ:ショパンエチュード
・METALLICA:Battery
・ スーパーギタートリオ:La Estiba
・Bjork:Hyperballad 

EGO-WRAPPINやBjorkの、女性ボーカルの艶かしさは特筆モノ。ゲスの極み乙女の、各楽器の立体感と鮮明さ。葉加瀬太郎バンドの、アコースティック楽器の空気感と表現力。ポリーニ、ショパンエチュードの人智を超えたダイヤモンドの輝きを放つ凄まじい打鍵。

「あぁ、このイヤホンだったら、また、あれが聞いてみたいなぁ」と、どんどんほじくり返して聞きたくなる、喜びに溢れてるんですよ。ホント、楽しい。マジ素敵。

実は、上で紹介したそうすけさんの記事を読んだ時に、有線版を購入してずーっと愛用したんですよ。青いやつ。

2016-06-08 01.44.41

 

で、今回Bluetooth版を提供いただき、Bluetoothであることの音質劣化を気にしていたんだけれど、正直、自分の耳では、有線版との違いを聞き分けることは出来ませんでした。

2016-06-08 02.04.29

自分はハイレゾ音源にも未対応な耳なので、正直に書きますが、ブラインドテストしても、この違いを聞き分ける自信はないですね。それほど、このBluetooth版の品質は素晴らしい。

もともとが、かなりフラットな音質のイヤホンなので、人によってはイコライジングするのもありかと。自分はイコライジングは邪道な気がして普段使わないんですが、Galaxy S7 edgeのAdapt Soundが優秀そうなので、試してみようと思ってます。

 

空気のような装着感

19gの軽さは正義。

自分、こんな感じのSHURE掛けでコードを前に垂らしていますが、これだと、耳の上がわで引っ掛けるからか、ほとんど重さを感じません。

DSC02280

 

通常、SHURE掛けは首の後ろに垂らすのが普通らしいけど、この製品はBluetooth特有のコードの短さがあるので、前に垂らしても全然問題無い。

もちろん、こんな感じで後ろに垂らしても良いし。

DSC02275

 

SHURE掛けせずにそのまま垂らすのもありですね。

DSC02276

 

このイヤホンでのSHURE掛けの主なメリットは、「タッチノイズの軽減」です。

コードがきしめんタイプで面積が広いため、タッチノイズがそれなりにあります。そのため、このイヤホンの素性を最大限に活かすのであれば、タッチノイズの軽減に有効なSHURE掛けはあり。有線版などコードが長くタッチノイズが出やすい場合は、さらに有効です。

ハウジングの形状もSHURE掛けに相性が良く、装着感も遮音性も増します。やらない理由はない。

ぶっちゃけ、SHURE掛けをSHURE以外のイヤホンでやることに、あれこれ突っ込んでくるオーディオ界隈の怖い人も多そうだけれど、自分にはあきらかにバッチリハマりました。

個人の好みが大きく出るところなのですが、まだ試してない人は、是非とも一度ためしてみることをオススメします。慣れないと、付けるのに時間がかかったりするけれど、しばらくすると無意識にできるようになります。

SHURE掛けの一般的なメリットは、こちらが詳しい。動画もあるので、ご参考まで。

参照:【話題/動画あり】羽生選手もやってる「シュア掛け」って何だ!? -eイヤホンのブログ 

 

上質な質感と高音質を求める人に最高のBluetoothイヤホン

こんな人にオススメ 
・高品質なBluetoothイヤホンを探している
・見た目はオシャレなものを使いたい
・音質も妥協したくない

有線版の「VASA」を、今まで毎日のように使っていたけれど、音質が全く変わらないBluetooth版の「VASA BLÅ」は、自分の中では最強のイヤホン。高品質なBluetoothイヤホンを探している人には、是非選択肢に入れてもらいたい、素晴らしい逸品です。

公式サイトで送料無料で購入可能。

イヤホン 一覧 | Sudio(スーディオ)公式サイト

「VASA BLÅ」は13,480円。イヤホンにしては高級な部類だけれど、やっぱり高い。イヤホンで1万円を超えてくると、ハードルが高くなる人は多いと思います。

スクリーンショット 2016-06-08 10.45.29 

 

今回、製品提供にあたって、Sudio社よりhamako9999.net限定で、15%オフクーポンをご提供頂いております。

クーポンコードは「hamako15」です。

クーポン適用、コミコミで「税込9,166円」まで安くなります。正直、この品質でこの値段はかなりお買い得ではないでしょうか。

スクリーンショット 2016-06-08 11.02.19

 

クーポンは、Sudio社の他の製品にも使えるので、有線版の「VASA」など気になる方は、そちらを購入いただいても良いでしょう。

それでは、今日はこのへんで。ハマコー(@hamako9999)でした。

 

PC-記事下-サブ(Amazon)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 630
    follow us in feedly

ブログ主について

ハマコー(@hamako9999
hamako9999
ブログとtwitterはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

関連記事

IMG_9479

6000円以下で引き締まった低音が堪能できるBlitzWolfのBluetoothスピーカー「BW-F4」レビュー

banggood.com様より、BluetoothスピーカーのBW-F4をご提供いただいたので、

記事を読む

IMG_2440

3000円以下でフィット感最強のランニング用bluetoothイヤホン。Anker「SoundBuds Sport NB10」レビュー

Anker社よりご提供いただきレビューしております。 ランニング用のbluetoothイヤホン、今

記事を読む

IMG_1344

「Jayfi JA40」は低音モッコモコだけれど、聴いてて全く楽しくないイヤホンでした

JAYFI社より、製品提供を受けてレビューしております。 聞いてみた印象は、タイトルに全て書きまし

記事を読む

DSC02054

手ぶらで24時間通話可能なBluetoothヘッドセット「Link Dream LC-B41」レビュー

Link Dream社より、手ぶらで通話できるBluetoothヘッドセット「Link Cream

記事を読む

スクリーンショット 2016-03-25 18.43.12

何故かトランスミッターが付いてて何にでも使えるワイヤレスヘッドホン「HG-11B」レビュー

 AVANTEK社より、デジタルワイヤレスヘッドホンセットの「HG-11B」を提供頂いたのでレビュ

記事を読む

スクリーンショット 2016-03-22 06.36.02

ランニングには現状最適のBluetoothイヤホンQ11レビュー

いつものSoundPeats社より、ランニング・フィットネス仕様のBluetoothイヤホン「Q1

記事を読む

qy9-eyecatch

SoundPEATS社スポーツ仕様Bluetoothイヤホン「QY9」をランニングで使ってみた

継続的に製品提供レビューを受けまくっているSoundPEATS社より、またまた、Bluetoot

記事を読む

a1-eyecatch

基本機能が充実した有線でも使えるBluetoothヘッドホン「A1」レビュー

廉価でそれでいて、品質的にもナイスなイヤホンを多数販売しているSoundPeat社より、Blue

記事を読む

piston3-eyecatch

3000円以下で買える高コスパイヤホン、Xiaomi Piston3レビュー

いわゆるガジェット好きな人達は、イヤホンも大好物。じゅるり。 TLのツイートでたまたま知った、Xi

記事を読む

h-07-eyecatch

モバイルバッテリーで有名なECTechnology社のBluetoothイヤホンレビュー。その実力は?

モバイルバッテリーで有名な、EC Technology社より、「イヤホン販売してたっけ?」と、びっ

記事を読む

a8.net DMMmobile

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

adsense

ハマコー(@hamako9999
hamako9999

SIerでコンシューマ向けサービスの開発してます。ブログはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。

お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

PAGE TOP ↑