Aukeyの「USB Turbo Charger」を買って感じたガジェオタ特有の悩み

公開日: : 最終更新日:2016/03/30 gadget

汚い机の上

(これでも、だいぶ整理したんですよ。ホント)

最近、スマホ界隈で「急速充電」って言葉をぼちぼち耳にする気がします。玄関開けたら2分でご飯的な。

朝会社行くとき、「スマホ、電池スッカラカンやん!通勤電車でhuluがみれない!!」という絶望的な状況に何度かなったことがありました。

急速充電対応の充電器を買ってみたら、悩みは解決したけれど、別のどうでもいい悩みがでてきて、欲しいものが増えたという話です。

スポンサーリンク

 

購入した急速充電器「Aukey USB Turbo Charger」

購入のきっかけは、orefolderさんのこちらの記事。

AukeyのQuick Charge 2.0対応 超急速充電器 PA-U28を購入 これでまた充電が早くなる! | orefolder.net


存在自体はこの記事で知っていたんだけれど、続けてAmazonタイムセールを、アフィリエイトリンク付きでつぶやくという暴挙にoreさんがでられたので、ついついお買い上げしてしまいました。ありがとうございます。

自分が購入した時は、セールで1,300円でした。

 

あいも変わらず開封の儀

ほな、あけてみましょ。最近流行りの、シャレオツ感とお安さが一体化したお得なパッケージ。

quick-charge

 

開けてみたところ。緩衝材のように段ボールがきっちり埋め込まれているので、見た目よりもずっとしっかりした梱包です。

quick-charge

 

中身はシンプル。充電器本体と、USBケーブルと、説明書。

quick-charge

 

とりあえずつなげてみます。Qualcomm Quick Charge 2.0規格に対応しているスマホならOKなので、手元のGalaxy S6 edgeに刺してみます。

急速充電中画面

この中央のところにでてる「急速充電」というのが、いわゆるひとつの急速充電していることの証です。やりますな。

実際に急速充電だと、普通の充電に比べてどの程度早いのか、調べてみよう!!

と思ったけれど、大分面倒くさいので、そうすけ氏のこちらの記事を紹介してお茶を濁しておきます。いやぁ、しかし、細かく検証されてますね!!素晴らしい。何も書くことねぇ。

 

【レビュー】Galaxy S6 edgeで「急速充電」と「ワイヤレス充電」の性能を試してみた | そうすけブログ.com


でも、この急速充電って、どういう規格なんですかね?単純に使うだけならこれでええんやけれど、なんか、あんまり技術的背景を知らないまま使うのも、気持ち悪くなったので、ちょっと調べてみました。

 

急速充電(Quick Charge 2.0)とは?

ケータイウォッチのこちらの解説がわかりやすい。

第668回:Quick Charge 2.0 とは – ケータイ Watch


今回紹介する「Quick Charge 2.0」は、米国のクアルコム(Qualcomm)という企業が開発した、スマートフォンやタブレットなどを高速に充電する規格です。Quick Charge 2.0は、対応チップセットを内蔵するスマートフォンで利用できます。

第668回:Quick Charge 2.0 とは – ケータイ Watchより引用

業界統一仕様ではなく、一企業で開発した規格をみんなでわけあって使っているということですか。

特許料とか全部、Qualcomに入るんだろうか。こういうビジネスいいね。

Quick Charge 2.0では、「電圧」を上げることで、充電用の電流を大きくしています。つまりこれまで5Vという電圧だったものを、Quick Charge 2.0では、9V、または12Vの電圧にしているのです。

 スマートフォンには、充電回路からバッテリーの間に電圧を下げるための降圧回路が組み込まれており、バッテリーには4.2Vの電圧が供給されます。ここで、Quick Charge 2.0対応スマートフォンでは、ここで、5V→4.2Vだけでなく、9V→4.2Vの降圧にも対応しているのです。電圧を下げた分、多い電流に変換することができるので、結果的にバッテリーにはより多くの電流を流して充電させることができるようになったわけです。

第668回:Quick Charge 2.0 とは – ケータイ Watchより引用

 

単純に充電を早めるだけだと、電流を上げればいいんだけれど、それだと発熱の危険性が非常に大きくなるとのこと。

なので、Quick Charge 2.0では、電流ではなく電圧を上げスマホ側で降圧することにより、発熱をクリアしつつも、急速充電に対応しているというわけです。よく考えてんな。

 

急速充電(AUKEY USB Turbo Charger)のFAQ

そんなこんなで、便利な急速充電だけれど、使う上でのよくある疑問点をまとめてみます。こちらの製品仕様は、自分が購入したAUKEY USB Turbo Chargerのものだけれど、概ね、急速充電対象製品は似たような感じかと思います。

 

Q1 どの携帯端末に利用できるか? 対象外スマホとかある?

A1 基本的に全ての端末に利用できる。 Quick Charge 2.0規格が採用されている端末であれば、自動的にそれを検知してそれ相応の出力で充電してくる。

別途、過充電、過放電、加熱等の保護機能も搭載されているとのこと。

 

Q2 端末がQuick Chargeに対応しているかどうか、どうやって調べるの?

A2 ググればよい。直ぐ出てくる。正式名称が「Quick Charge」なので、それと製品名の合わせ検索で。

 

Q3 ACアダプタは、他のスマホの充電に使い回しできるの?

電圧が5V/9V/12Vのスマホに対応できるので、使い回しは問題ございません。もちろん、Quick Chargeに対応していないスマホの場合は、充電は遅くなるけれど、普通のACアダプタ使った時より遅くなるなんてことはありません。

というわけで、Quick Charge対応スマホだけではなく、どんなスマホにも使える互換性があるということです。

 

実際に使ってみた、ガジェオタ特有の悩み

ただねぇ、これ、便利なんだけれど、実際に使ってみると、これ専用のACアダプタが増えるのが結構面倒くさいということに、買ってから気づきました。

このページ読んでいるような人の多くは、複数ガジェットの充電のために、これ使っている人も多いと思うんですよ。

anker5ポート

 

そうすると、机の上がこんな感じになってしまいがちですね。はい。

汚い机の上

 

こんなところに、さらに加えて専用の急速充電用ACアダプタを増やすのもなかなかめんどくさい。

というわけで、こんな商品を発見しました。

 

6ポートUSB急速充電ができて、さらにそのうちの2つは、Quick Charge2.0に対応しているとのこと。コレ使えば、専用のQuick Charge用アダプタを増やさずに使い続けることができそうですね。てか、Anker充電器の完全上位互換やん!!

値段もハマコーがチェックした時点で、3700円でした。QuickCharge対応機器と、Anker充電器を別々に買う必要がなく、かつ、省スペースなので、かなりおススメかと思います。

まぁ、自分はAukeyのやつ買っちゃったんで、こっちはまだ買ってないけれど、QuickCharge狙っている人は、Ankerの充電器の置き換えにこれを買ってみるのも有りじゃないでしょうか。

それでは、今日はこのへんで。ハマコー(@hamako9999)でした。

追記

CHOETECHのACアダプタに関しても、そうすけ先生が、細かいレビューを挙げていたのでご紹介。充電性能とかコイル鳴きとか、いろいろ注意点があるようなので、購入前に一読されることをおススメします。

CHOETECH「Quick Charge 2.0対応6ポートUSB充電器」の充電性能を改めて確認してみての補足 | そうすけブログ.com


PC-記事下-サブ(Amazon)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 639
    follow us in feedly

ブログ主について

ハマコー(@hamako9999
hamako9999
ブログとtwitterはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

関連記事

dodocoolのコンパクトで使いやすく有線LANポートも備えたUSB Type-Cハブレビュー

新MacBookProが、USB Type-Cのみを採用したり、スマホでも最近の機種はほぼ全て、

記事を読む

まさに王道を行くミドルレンジど真ん中のZenfone3レビュー

先日参加した、ASUSのイベント(【イベントレポート】ASUS年末年始大感謝祭)でご提供いただいた

記事を読む

麗しい姿をしたZenfone3の外観チェック

先日参加した、【イベントレポート】ASUS年末年始大感謝祭 において、Zenfone3をご提供いた

記事を読む

$30で17リットル容量、15インチノートPCも収納可能な抜群に使いやすいXiaomiのリュックレビュー

Xiaomiといえば、言わずと知れた中国でブイブイ言わせているスマホメーカー。最近ちょっと勢い落ち

記事を読む

「デジタル一眼レフとレンズ沼にはめられて」CANON 8000Dとレンズ6本とおまけ6個を一挙紹介

上の娘も、もう小学生だね。運動会とか校庭広いよねぇ。写真ちゃんと撮れるかなぁ[/speech_bu

記事を読む

Huaweiの勢いを象徴するフラッグシップスマホ「P9」タッチアンドトライレビュー

先日の11月25日(金)、ファーウェイ・ジャパンのブロガーイベントにお呼ばれして、Huaweiのフ

記事を読む

2in1タブレットPCとして存在感抜群の「Matebook」タッチアンドトライレビュー

先日の11月25日(金)に参加した、ファーウェイ・ジャパンのブロガーイベントにて、絶賛発売中の2

記事を読む

ファーウェイブロガーイベント参加。プリンスと素敵すぎる夜景と盛りすぎ自撮りに大興奮の巻

先日の、11月25日(金)、都内某所(なぜか場所は秘密とのこと)において、ファーウェイ・ジャパン

記事を読む

MVNO評価の決定版になりうるのか?モバレコの通信快適さランキングは実際どうなんでしょうの巻

いつもお世話になってるモバレコで、「モバレコ通信快適さランキング」が始まると運営の方から連絡あり

記事を読む

小さい娘がいる家にロボット掃除機の居場所はあるのか?「BW-XRC600」レビュー

いつものbanggood.com様より、ルンバ的な製品、「BW-XRC600」をご提供頂いたのでレ

記事を読む

a8.net DMMmobile

adsense

ハマコー(@hamako9999
hamako9999

SIerでコンシューマ向けサービスの開発してます。ブログはAndroid成分多め。WordPressやガジェット少々。たまに子育てやランニングが混ざります。

お問い合わせはhamako9999.netについてよりお願いします。

PAGE TOP ↑